将棋アンテナ 棒銀くん

将棋ペンクラブログのブログデータ (ページ5)

ブログのアドレスhttps://shogipenclublog.com/blog/
一日当たりの更新回数1.4 回
カテゴリー一般
11/25 07:07バンコクの広島の親分
11/24 07:07対局中に出てきた恐ろしい握り飯
11/23 08:23森下卓九段の奨励会時代のニックネーム
11/22 07:11映画『聖の青春』を観る
11/21 07:07真部一男八段(当時)「これには郷田君もニガ笑いであろう」
11/20 09:03村山聖九段「一局将棋やろ」
11/19 08:08神吉宏充六段(当時)「本当に将棋界は得難い男を招き、得難い男を失った。嗚呼、あの涼しい笑顔が懐かしい……」
07:30将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2016年11月19日)
11/18 07:07真部一男八段(当時)「しばしの別れ、さようなら」
11/17 07:07淡路不倒流と呼ばれ始めた日
11/16 07:07原田泰夫八段(当時)「一局指しただけでは本当のことは分かりませんが、羽生君は筋のよい将棋のように感じました」
11/15 07:07深夜に語り合う森下卓八段(当時)と佐藤康光九段
11/14 07:07森内俊之八段(当時)からの深夜の着信
11/13 08:08『聖の青春』担当編集者の随筆
11/12 08:202001年の新春特別ドラマ『聖の青春』
07:30将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2016年11月12日)
11/11 07:07先崎学七段(当時)がいつも負けてしまう継ぎ盤
11/10 07:07千駄ヶ谷にあったミステリースポット
11/9 07:07行方尚史六段(当時)「始発を待つあいだ東京体育館のベンチで泣いた」
11/8 07:11河口俊彦七段(当時)「将棋界のおもしろいところは、こういうとき、部屋にいた面々が”おめでとう”と言って迎えないこと」
11/7 07:07「この二人は、どことなくうまが合う間柄らしい」
11/6 09:48成田三樹夫さんと将棋
11/5 08:08二上達也九段を偲ぶ
07:30将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2016年11月5日)
11/4 20:20二上達也九段逝去
07:18大沢在昌さんの将棋エッセイ「怯えています」
11/3 10:07大崎善生さん「『聖の青春』の最後の一行を書き終えた日の午前5時、急に涙が溢れそしてそれは止まらなくなってしまった」
11/2 07:07大崎善生さん「生まれて初めて本を書きました。『聖の青春』という題名の村山聖九段の一生の物語です」
11/1 07:15戦慄のジャングル野田
10/31 07:18河口俊彦六段(当時)「郷田君は、冗談じゃない、と真剣になった」