将棋アンテナ 棒銀くん

将棋語録(言葉にこもる人生)のブログデータ

ブログのアドレスhttp://blog.livedoor.jp/marushio_/
一日当たりの更新回数0.1 回
カテゴリー一般
[相互]
4/16 07:00棋士生命を抹殺するに十分な侮辱の言葉を浴びせられた三浦弘行の復帰第二戦に、礼を尽くして臨む。これが、先崎学が自分に課したテーマだった。(先崎自戦記を読む⑥)(三浦…
4/9 07:00今年一月、多摩川に入水して自ら命を絶った保守の論客・西部邁(78歳)は加藤一二三の大ファンだった。(西部の訃報を聞き再上映)
4/2 07:00藤井聡太の二度目の連勝は十六でストップ。そのときのファンの気持には意外に複雑なものがあるのです。
3/26 07:00先崎学はそう言うけれど、真相究明署名を直接受け取らなかった佐藤康光会長をどこまで信用できるのだろうか。(先崎学の「対三浦弘行」自戦記を読む⑤)(三浦弘行冤罪事件…
3/19 07:00渡部愛のトイレ掃除(渡部愛のタイトル初挑戦を祝し再上映)
3/16 07:00一枚の年賀状(渡部愛のタイトル初挑戦を祝し再上映)
3/12 07:00会長や理事を外部から入れるべきだという意見に対しての「大きな壁」について先崎学が語った。(先崎学の「対三浦弘行」自戦記を読む④)(三浦弘行冤罪事件・35)
3/5 07:00三浦弘行が渡辺明をA級から引きずり下ろすという痛快事をファンの多くが夢見ていた。そして実際そのようになり、人々は快哉を叫んだのである。(三浦弘行冤罪事件・34)
2/26 07:00昼食の出前注文は三浦弘行が鍋焼きうどん、先崎学は山かけそば。ところがここで思わぬ珍事件が起こる。(先崎学の「対三浦弘行」自戦記を読む③)(三浦弘行冤罪事件・33)
2/19 07:00三浦弘行の孤独と苦悩、先崎学の孤独と苦悩、そして羽生善治の「対等な条件で戦いたい」という申し出。(先崎学の「対三浦弘行」自戦記を読む②)(三浦弘行冤罪事件・32)
2/12 07:00「孤独と苦悩」と題された第一譜には指し手の説明は何もなかった。(先崎学の「対三浦弘行」自戦記を読む①)(三浦弘行冤罪事件・31)
2/5 07:00佐藤天彦現役名人が ponanza に完敗した歴史的大事件を「将棋界10大ニュース2017」の番外にしてしまったNHK「将棋フォーカス」の忖度(そんたく)(三浦弘行冤罪事件・30)
1/29 07:00全ては金のため? 渡辺明が誣告(ぶこく)に至った本当の理由(将棋ファンが最も受け入れたくない見解)(三浦弘行冤罪事件・29)
1/22 07:00冥界の米長師匠への電話(遅ればせながら、中村太地の王座獲得に寄せて)
1/15 07:00「人間はもっと強くなれる」と確信する男・菅井竜也(遅ればせながら、菅井竜也の王位獲得に寄せて再上映)
1/8 07:00久保利明・渡辺明・橋本崇載、一人の棋士を「イカサマ野郎」呼ばわりした連中の蝕(むしば)まれた心(三浦弘行冤罪事件・28)
1/1 07:00一人の里見香奈、その静かな覚悟(生きる⑲)
12/25 07:00渡辺明は「ニセ竜王」であり、羽生善治はそれを「退治」したのだという見解(三浦弘行冤罪事件・27)
12/18 07:00渡辺明のしたことは言葉による暴力である。横綱・日馬富士が引退するなら、渡辺の行為も廃業に値するのではないのか(三浦弘行冤罪事件・26)
12/11 07:00女流棋士第一号・蛸島彰子の悲痛な声(天才の引き際⑧)(蛸島彰子引退の報を聞き再上映)
10/30 07:00明確な対局拒否発言が報道されても長期間否定しなかった渡辺明(三浦弘行冤罪事件・25)