将棋アンテナ 棒銀くん
  • チーム斎藤

    チーム斎藤 (斎藤慎太郎八段、木村一基九段、佐々木勇気七段)さんのTwitterデータ

    @abT5_saito
    第5回ABEMAトーナメント、チーム斎藤「シン エンジェル」です。よろしくお願いいたします。(斎藤慎太郎八段、木村一基九段、佐々木勇気七段)。 ※アカウントは日本将棋連盟が管理しています
    • フォロワー 12,609
    • フォロワーの増減 (最近3日間) -85
    • フォロー 14
    • ツイート数 123
    • 一日のツイート数 (最近) 0.0
    • 一日のツイート数 (全期間) 0.7
    • リツイート比率 0.0
    • リプライ (返信) 比率 8.3
    • 開始した日 2022年4月1日
    • 住所
  • 8局目はリーダー会心譜でした。
     9局目、私。事前に手を握り合うなんて勇気さんしか思いつかないでしょう。
     6局目の作戦に不満を感じ変化したものの余計作戦負けに。細かいことを考えず積極的にいったら何とか勝負形になり、幸いしました。
     (続く)
  • 7局目、勇気さん。積極策に押されたか。名人は勇気さんを抑えようとしていたのかな?気になる所です。
     8局目、リーダー。後半のリーダーの采配、この時点では負かされた相手にそれぞれあてようという狙いには気づきませんでした。
    負けたらおしまい。勝ったら責任重大。すごい緊張感。
    (続く)
  • 4局目、リーダー。近藤さんの攻撃に迫力がありました。力の出しにくい展開にされました。
     5局目、勇気さん。名人の指し方がうまい。終盤逆転したところがあっただけに残念。
     6局目、私。ごちゃごちゃしたところを競り負けました。和史さんは受けこたえが丁寧ですね。
    (続く)
  • ご視聴、応援有難うございました。
     1局目、勇気さん。これは事前に決まっていました。意表を突いた上に作戦もうまくいき快勝。
     2局目、リーダー。これも積極策が功を奏す。順調。
     3局目、私。勇気さんが当日用意した作戦を使う。
    (事前に言ってよ)これが結果的にうまくいきました。(続く)
  • 頼りになるお二人は、昨年に続いての決勝戦になります。今年は取りたいですね、頑張りましょう!

    個人的には8局目の手つきが記事になったようで失礼しました。△27銀、羽生ゾーン(羽生九段が指される好手が多い地点)ということで気分が上がってしまいました。(斎藤)
    昨日ご観戦いただいたみなさまありがとうございました!
    内容の振り返りは木村先生がしてくださるとのことです。
    オーダーの面では後半、それぞれが一度負けた相手に再戦していく形を選びました。チームメイトには苦労をかけたかもですが、流れを戻すための勝負手、実って良かったです🍀
  • 昨日ご観戦いただいたみなさまありがとうございました!
    内容の振り返りは木村先生がしてくださるとのことです。
    オーダーの面では後半、それぞれが一度負けた相手に再戦していく形を選びました。チームメイトには苦労をかけたかもですが、流れを戻すための勝負手、実って良かったです🍀
  • 激戦でした。
    決勝戦も頑張ります!(勇気)