将棋アンテナ 棒銀くん

プロの将棋をソフトで検討しよう (激指で検討)

激指で検討

激指は有料のソフトですが、機能が非常に優秀で2ちゃんねるの将棋板で最もよく使われているので紹介します。画像の将棋ソフトは 激指10 (廉価版) のものです。ちなみに現在最新の激指は 激指デラックス 名人戦道場 ですが、操作方法はほとんど変わりません。
最初にファイルメニューから棋譜を開きます。棋譜ファイルを激指にドラッグ&ドロップしても開くことができます。棋譜が読み込まれると最終局面が表示されます。激指では棋譜コメントも確認することができます。
激指の棋譜解析
「解析」メニューから「棋譜解析」をクリックします。
激指の棋譜解析
棋譜解析が始まり、数分で解析が終了します。解析時間は棋譜の内容や棋譜解析のレベルによって変わります。解析結果がグラフと読み筋で表示されます。グラフなのでどこで形勢が入れ替わったのかがよく分かります。悪手や疑問手も表示されます。
激指の棋譜解析
激指の最も便利な機能に「検討モード」があります。これは任意の局面で形成判断と激指の読み筋を表示します。マイボナの「ヒント」機能や将棋所の「検討」機能に似ていますが、激指の場合、盤面を自由に進めたり戻したり、別の手を試したりすることができます。検討が途中でも手を進められるので非常に使いやすいです。局面が変わるたびに自動的に検討が開始されるので余計な手間がありません。
激指の検討モード
マイナビ 激指デラックス 名人戦道場 マイナビ マイナビBEST将棋ワールドチャンピオン激指10優勝記念