将棋アンテナ 棒銀くん

将棋ペンクラブログのブログデータ (ページ2)

ブログのアドレスhttps://shogipenclublog.com/blog/
一日当たりの更新回数1.3 回
カテゴリー一般
8/28 07:13行方尚史六段(当時)「あんまりひどいので、もっとひどくなれ、とやった」
8/27 08:20羽生善治竜王名人(当時)「土壇場に追い込まれた状況で勇気を持って踏み込んで勝利につながった」
07:302017年8月将棋関連新刊書籍
8/26 08:08「ゼニのとれる将棋」
07:30将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2017年8月26日)
8/25 07:07羽生世代奨励会入会半年目の頃
8/24 07:07杉本昌隆六段(当時)の振り飛車の見本のような絶妙な捌き
8/23 07:07佐藤康光棋聖(当時)「以前タイトル戦を戦った次の日、先崎八段に指摘された事がある」
8/22 07:07石田和雄八段(当時)「この将棋は、森九段がその持ち味を十二分に発揮した名局ですね。この棋譜を名を伏せて並べても、後手番を持って指したのは森九段だ、と分かります」
8/21 20:08第58期王位戦第4局対局場「ウェスティンホテル淡路」
07:07居飛車穴熊創世記〔振り飛車受難の時代の始まり〕
8/20 08:08他の業界でも立派にやっていけそうに見える棋士とそうではない棋士
8/19 09:37中原誠十六世名人「名前はさとうだが指す手は甘くない」「ごうだの剛打」
07:30将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2017年8月19日)
8/18 07:11羽生善治五段(当時)が大きな自信を得た、NHK杯戦初優勝に結びついた一局
8/17 07:13ジンクスとジンクスの勝負
8/16 07:07囲いの中に入らない藤井猛九段
8/15 07:07鈴木大介八段(当時)の意外な習慣
8/14 07:07奨励会時代「生意気の見本です」と言われていたことがある棋士
8/13 08:08羽生善治竜王(当時)「今でも苦しい局面に立った時に思い出す、忘れられぬ一手だ」
8/12 08:23「名人に負けるなんて弱い奴だな」
07:30将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2017年8月12日)
8/11 08:21丸山忠久九段が軽井沢に住んでいた頃
8/10 07:07「私、将棋の話はもういいの。普通の話がしたいの」
8/9 07:07大優勢に見えるのに実は苦しい局面
8/8 07:07増田裕司四段(当時)「誰かがテレパシーを送ってくれたように…。そういえば8月8日は兄弟子の村山九段の命日だった」
07:00第58期王位戦第3局対局場「京王プラザホテル札幌」
8/7 07:07「ああ、この人は後ろを振り返らない人なんだな、と実感した」
8/6 08:08「将棋の観戦記は、面白くありさえすれば、どんなスタイルでもかまわない、というのが私の考え方である」
8/5 08:08「聖子ちゃんや伊代ちゃんを聴いた翌日、将棋会館の盤側で観戦記取材にと、しかつめらしく座っていることもある」