将棋アンテナ 棒銀くん

将棋ペンクラブログのブログデータ (ページ3)

ブログのアドレスhttps://shogipenclublog.com/blog/
一日当たりの更新回数1.4 回
カテゴリー一般
1/6 08:08羽生善治七冠(当時)「一局二局やるとこっちの調子の悪いのが相手にうつるんじゃないかという気がしているんです」
07:30将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2018年1月6日)
1/5 07:18名人戦挑戦を逃すきっかけとなった飲み会
1/4 08:08日本テレビ旧本社の場所にあった将棋大成会
1/3 08:08塚田正夫九段(当時)「いつだったか、観戦記に『塚田九段が気分転換といってストリップを見にいった』と書かれたのが目にとまってね(笑)えらい目にあいましたよ」
1/2 08:08真部一男七段(当時)「現役に戻りたいんじゃないですか(笑)」
1/1 08:08戌年の将棋まつり
07:072018年将棋ペンクラブ年間スケジュール
12/31 12:302017年を振り返る(多く読まれた記事)
08:08二上達也九段「本誌面はすでに8月号なのだから、はたして読む人が残っているかどうかとバトルロイヤル風間氏が述べている」
12/30 12:14郷田真隆六段(当時)がSPEEDの4人の中で誰を一番に選んだか、など
10:48「自分の欠点をうまく育てないと、良い欠点にならない」
08:08森安秀光九段「ぼくちゃんの将棋はね。引き角にされて△2二飛と受けたことはないんです。今日の将棋もそうだったでしょ」
07:30将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2017年12月30日)
12/29 07:24先崎学五段(当時)「え、そんな声出してませんよ。だってテレビじゃないですか」
12/28 08:00「怒っている人に正論を言ってもダメですよ」
12/27 07:36大山康晴十五世名人「一人でも私に勝てたら全員にご馳走しますよ。手合いは好きにしていいから」
12/26 07:07羽生善治四段(当時)の初めての順位戦
12/25 07:24羽生善治七冠達成を阻んでいたかもしれなかった一局(1995年王将戦挑戦者決定リーグ戦:対森内俊之八段戦)
12/24 09:30福崎文吾七段(当時)「あのときに将棋世界を見ていなければ、私の運命どうなっていたかわかりませんよ」
07:302017年12月将棋関連新刊書籍
12/23 15:01将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2017年12月23日)
08:11「あなたから将棋を取ったら、何が残りますか?」という貼り紙
12/22 07:20村山聖三段(当時)の関所
12/21 07:07羽生善治四段と森内俊之四段と先崎学四段の夕食休憩
12/20 07:30大山康晴十五世名人「将棋の技術だけ言ったら、みんな同じですよ。定跡だって詰まし方だって知ってるわけですからね。じゃあ、どこで差が出てくるかというと」
12/19 07:39先崎学六段(当時)「そんなに急いで酔っぱらわないでくださいよ夜は長いんだから」
12/18 07:14「もうそろそろ、また陣屋事件をおこしていただけないかしら(笑)」
12/17 17:16棋士達の歌舞伎町信号伝説
12:01中村修九段が開発者、三浦弘行九段が開拓者のトーチカ